2018/03/28 アメナリーフ

昨夜左の眉毛のあたりにヘルペスみたいな発疹ができていて、今日朝起きたら左のまぶたが腫れ上がっている。これはおかしいと思って仕事終わりに病院へ。医師の診断は帯状疱疹とのこと。どうりで顔の左側にしか発疹ができないわけだ。ヘルペス持ち(?)なのであの痛くて熱い感じには慣れているけれど、患部は目の周りの皮膚が薄いところなので非常に不快。年が明けてからちょっとバタついていたのと、花粉症のせいで鼻の通りが悪くて睡眠がいつもより浅くて体の抵抗力が落ちていたのだろう。子供の頃にやった水疱瘡のウィルスがまだ体内の神経節にいて、このタイミングで発症してしまったようだ。水疱瘡ウィルス?まだいたの?というのが正直な感想。まだいらっしゃるのですね。よりによって患部は顔面だし。薬を処方してもらったのだけど、この薬の名前がアメナリーフ。今までで病院で処方してもらった薬の中で最高額の単価。一週間分、14錠で6550円。1錠あたり467.8円。高っ。この際だし、ついでに耳鼻科にも行って花粉症用にいつもより強めの薬も処方してもらって帰途に。春は一番体調を崩しやすい季節なのであまり好きじゃない。

初帯状疱疹&過去最高額の薬の記念に写真を撮っておく。今はだいぶ落ち着いてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。