2017/12/22 ベートーヴェン「第9」演奏会

なんとか行けることになって急遽チケットを取って行ってきた。NHKホールでN響の第9。指揮はクリストフ・エッシェンバッハさん。ソプラノは市原愛さん、メゾ・ソプラノは加納悦子さん、テノールは福井敬さん、バリトンは甲斐栄次郎さん、合唱は東京オペラシンガーズの皆さん。内容的に年末より年始に演奏する方が良いのでは?といつも思うのだが、まぁいいか。いつ聴いても素晴らしいことだし。第9を通しで聴くのは何年ぶりだろう。寝不足で実はちょっと心配だったのだけど、第1楽章から引き込まれる。第3楽章のまぁカッコいいこと。第4楽章は例によって総毛立つ演奏とコーラス。満ちた時間を存分に味わって帰途に。師走の原宿は賑やか。帰って仕事しよう。

NHKホールのエントランスにて。外の青の洞窟のギラギラした青のイルミネーションよりやっぱこっちの色味が落ち着きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。