2017/5/23 立川談春「廓噺の会」

元吉原の近く、浅草公会堂で演る廓噺の会。仕事が終わって急いで浅草へ。つし馬で煮干しそばを食べてから久々に浅草寺でお参りして境内を少し散歩してギリギリで現地入り。前座は立川こはるさん「一目あがり」、立川談春師匠「五人廻し」で仲入り。その後は「助演」の立川雲水さん「動物園」、談春師匠の「文違い」で締め。談春師匠の噺は当然さすがの切れ味。雲水さんの噺もよかった。今度独演会行ってみようかしら。

浅草寺の境内に入ったのは久々だった。久々すぎて前回が思い出せない。仲見世も夜の雷門のあたりも外国のお客さんで大盛り上がり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。