2015/10/15 La traviata

ヴェルディのオペラ、椿姫。プラハ国立歌劇場管弦楽団・合唱団・バレエ団。近所ながら初めての練馬文化センター。ヴィオレッタ役はヤナ・シベラ、アルフレード役はアレシュ・ブリスツェイン。悲劇、悲哀。有名第二幕の一時間は15分ほどに感じた。ジェルモン役のスヴァルトブルク・セムの声は大迫力。ヤナ・シベラさんの熱演、素晴らしかった。前回のトゥーランドットの豪華なセットもいいけど、今回のようなモノトーンでまとめた舞台も悪くない。
幕間のオーケストラピット。オケの皆様、素晴らしい演奏でしたよ。縁の下のスーパーな力持ち集団。ブラボー。_DSF2719

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。